Home > Products > JDESKTOP

JDESKTOP Enterprise

ウェブ基盤の仮想化システム統合管理Solution.

JDESKTOP Enterpriseはモニタリング、リポーティング、ログ管理など様々な機能だけでなく、ウェブ基盤の管理者/ユーザーポータル搭載により、 仮想化システムを統合管理できるすべての機能が含まれたEnterprise Solutionです。また、韓国国内IT環境に対する分析と多様な構築の経験をもとに開発され、 最適化された性能、セキュリティ、品質が検証された製品です。

構成図

Configuration

管理者
ポータル

管理者ポータルは仮想化システムやVMユーザーの全般的な管理情報を提供し、これを通じて管理業務の効率性を保障します。 管理者ポータルではユーザーが申請したVMに対する承認及び管理、VMユーザーの新規生成及び管理、VMポリシーの設定や追加、 お知らせの配信などの機能を提供します。

관리자 포탈
  • 仮想マシン、アカウント、ポリシー管理等のウェブ基盤の運営機能提供
  • メニュー、機能のオプション化で柔軟なカスタムイージング環境の提供
  • 管理者権限別メニュー表示の選択オプション機能を提供
  • 作業詳細ログやエクセルExport機能を提供
  • 仮想マシン、DB管理、電源制御などの作業スケジュール機能を提供
  • 仮想マシンメッセージ転送機能提供
  • 仮想マシン申請/承認時にメール転送機能を提供

ユーザー
ポータル

ユーザーポータルは仮想環境に慣れていないユーザー達がウェブ基盤のユーザーポータルを通じてVM管理、VM申請、障害処理の要請などの処理状況をリアルタイムで確認します。

사용자 포탈
  • 告知事項、FAQや障害処理などユーザー相互作用サービス提供
  • アカウント基本情報およびパスワード管理機能を提供
  • セルフ仮想環境管理機能を提供
  • 仮想マシン申請、変更による承認プロセス機能を提供
  • 業務タイプによる資源の割り当て機能を提供
  • 管理者のユーザーログイン時、部署内の管理、接続の統計を提供
  • マニュアル及びAgentダウンロード機能を提供
사용자 포탈

モニタリング / リポーティング

仮想化システム管理者は統合ダッシュボードを通じて、仮想化システムのCPU、MEM、DISK、Networkなどの情報をリアルタイムモニタリングしながら、 各資源別の限界値設定を通じてシステムの異常兆候を事前に把握して措置します。 また、日間/週間・リポーティング機能、各VM別の詳細情報を提供します。

모니터링/리포팅
  • モジュール単位コントロールの配置及び構成が自由
  • 多様な解像度互換
  • データの詳細の照会、およびエクセルExport機能
  • 日間および週間報告書の提供
  • 報告書、メール転送機能