HOME > FusionData > 代表取締役 挨拶

代表取締役 挨拶

FusionDataの代表取締役、李 種明(イ・ジョンミョン)です。

持続的な変化と革新を通じ、顧客に最高の価値を提供するFusionDataを目指します。

21世紀を迎えて韓国社会は情報化の新たな転換期に入っています。 産業の発展とともに企業間の競争はさらに加速化しており、既にITインフラは、企業ビジネスの革新に向けた核心課題として定着してきました。 社はIT基盤技術を蓄積した優秀な人材と優れたIT技術力をもとに、顧客ビジネスの競争力強化に向けた、最適のサービスを提供するため、 一様に努力しており、特にクラウドコンピューティングソリューション開発やサービス、システム統合事業で業界を先導してきました。 豊富な経験をもとにした顧客環境の徹底した分析及び理解を通じ、顧客のビジネスで最も重要な部分は何なのかを認知し、 これを土台に最適のIT技術を具現化して顧客がビジネスに安定的に全うできるよう、積極的に支援することを当社の使命としています。 役員から従業員まで全職員が、安定的な成長に安住する事より、夢を追いかける企業、漸進的で挑戦的な核心の力量を発展させ、新たな価値創造のため、 常に研究を続ける企業として、さらなる発展をする姿をお見せ致します。 皆さんと共に成長、発展していくために、精進するFusionDataに、より大きな関心と愛で見守って頂きたく、より多くの汗と真心で、お客様の声援に応えて参ります。
ありがとうございます。

LEE JONG MYEONG

21世紀を迎えて韓国社会は情報化の新たな転換期に入っています。 産業の発展とともに企業間の競争はさらに加速化しており、既にITインフラは、企業ビジネスの革新に向けた核心課題として定着してきました。 社はIT基盤技術を蓄積した優秀な人材と優れたIT技術力をもとに、顧客ビジネスの競争力強化に向けた、最適のサービスを提供するため、 一様に努力しており、特にクラウドコンピューティングソリューション開発やサービス、システム統合事業で業界を先導してきました。 豊富な経験をもとにした顧客環境の徹底した分析及び理解を通じ、顧客のビジネスで最も重要な部分は何なのかを認知し、 これを土台に最適のIT技術を具現化して顧客がビジネスに安定的に全うできるよう、積極的に支援することを当社の使命としています。 役員から従業員まで全職員が、安定的な成長に安住する事より、夢を追いかける企業、漸進的で挑戦的な核心の力量を発展させ、新たな価値創造のため、 常に研究を続ける企業として、さらなる発展をする姿をお見せ致します。 皆さんと共に成長、発展していくために、精進するFusionDataに、より大きな関心と愛で見守って頂きたく、より多くの汗と真心で、お客様の声援に応えて参ります。
ありがとうございます。


(株) FusionData代表取締役

李 種明(イ・ジョンミョン)